下取りと買取の違い | 日産セレナの専門店『セレナステーション』

セレナ 中古車 買取123.png


セレナ・ステーションでは、日産セレナの専門店だけに、下取り・買取ともにセレナに限っては、他の中古車販売店や買取専門店よりも高額査定が可能です。ボディの傷やヘコミ、ガラスのヒビがある状態など、他店でかなり減額査定された場合でも、どうぞお気軽にご相談ください。高額かつ、その場で現金をお支払いいたします。

一般的に「下取り」とは、車をご購入されることを前提として、今お乗りのお車を買取りすることで、単純に処分だけを目的とした「買取」とは異なるため、ご提示する査定金額に若干の違いがあります。
※買取査定のご依頼は、必ずご予約いただくきますようお願いいたします。

 

そこで、あなたのセレナはどのタイプ?

特別仕様車、それとも4WD?

愛車の査定には、お車の情報が必要となります。スムーズな査定を行うためにも、まずは、歴代セレナのカタログ情報から確認してみましょう。

 

歴代セレナのカタログ
セレナ 中古車 買取26.png
セレナ 中古車 買取27.png
セレナ 中古車 買取28.png

H14年〜c24型

H17年5月〜25型

H22年11月〜c26型

『C24型は根強く人気』

C24型セレナから、乗用タイプのミニバンとして初めて両側スライドドアが設定され、2列目シートは、2Lはベンチシートで2-3-3列の8人乗りとなり、2.5Lのみ2列目シートがキャプテンシート仕様となる2-2-3列の7人乗りとなります。
いずれのタイプもセカンド、サードシートともに800mmを超えるスライド量をもつロングスライドレールを採用しているため、大幅なスペースがあることから、中古市場では大変人気の車種です。

『白・黒・シルバー』のボディーカラー、また、整備やお手入れが行き届いたお車は、もちろん査定ポイントアップ間違いなし。特に平成14年〜16年のC24型VGナビパッケージは特に高額査定が期待できます。

 

■車の査定額を上げるポイント

キレイな車

書類が揃っている

ディーラー整備記録簿

オプション装備充実 

セレナ 中古車 買取126.png セレナ 中古車 買取127.png セレナ 中古車 買取128.png セレナ 中古車 買取129.png

ボディの洗浄やワックス、室内の掃除が行き届いたお車や、禁煙車は査定ポイントアップ! 

車検証や自賠責の書類に加え、各種保証書や取扱説明書が、整理されているお車は、もちろん査定ポイントアップ!

国交省認可の整備工場で、法定整備や車検を受けられ、その点検記録簿が整理されているお車は、次に乗る人も安心。もちろん査定ポイントアップ!

カーNAVIに自動スライドドアやフリップダウンモニター、アルミホイールなどの装備は、純正オプション以外のものでも査定ポイントアップ!

 

 

セレナ 中古車 買取1.png

⇒2代目C24型セレナ高価買取中!『買取・査定のお申込み』

 

 

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | >>

■日産セレナの買取・下取り

1.買取と下取りの違い・査定額を上げるポイント

2.買取・下取りに必要な書類

3.買取までの流れ

4.買取事例

 


■サイトマップ

⇒全車国交省認可工場による法定整備付き・総額表示『セレナの中古車在庫情報』

⇒2代目C24型セレナ高価買取中!『買取・査定のご案内』

⇒ネット時代に対応。遠くのお客様も安心!『当社のサービス』

⇒千葉県外の登録に対応。全国に格安納車!『ナンバー登録と納車費用について』

⇒お客様からよくいただく質問をQ&A形式でご紹介!『よくある質問Q&A』

⇒日帰りドライブにキャンプ!『セレナに乗って家族でお出かけガイド』

⇒タイヤサイズや燃費、純正エアロなど『歴代セレナのカタログ』

 

◆セレナの中古車在庫情報

55万円以下のセレナ | 56〜65万円のセレナ | 66〜75万円のセレナ | 76〜85万円のセレナ | 86万円以上のセレナ | セレナ以外の中古車

◆歴代セレナのカタログ

H14年〜セレナc24のカタログ | H17年5月〜セレナc25のカタログ | H22年11月〜セレナc26のカタログ

◆全国の日産セレナ・サービスステーション

北海道地区の日産サービスステーション | 東北地区のサービスステーション | 関東地区のサービスステーション | 中部・東海地区のサービスステーション | 近畿地区のサービスステーション | 中国地区のサービスステーション | 四国地区のサービスステーション | 九州地区のサービスステーション

 

▲TOPへ戻る