買取に必要な書類 | 日産セレナの専門店『セレナステーション』

セレナ 中古車 買取123.png


お車を下取りや買取に出す場合、車検証以外にいくつかの書類が必要です。

セレナ・ステーションでは、買取査定を24時間365日受付しています。
その際には、お車の登録情報が必要となりますので、お手元に車検証をご用意の上、各項目にご入力ください。

 

【普通自動車を売却時に必要な書類】

ローン残金がない場合

ローン残金がある場合

  • 車検証
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車税の納税証明書
  • リサイクル券
  • 印鑑登録証明書
  • 実印
  • 譲渡証明書※1
  • 委任状※2


※1・2:書類は業者側がご用意します。

※:引越し(転居)などの理由で、車検証に記載の住所と現住所が異なる場合や、姓が変わった場合は住民票や戸籍謄本が必要です。 

ローン残金がある、車検証の所有者名義がどなたのお名前になっているかによって手続きが変わります。

  • 『車検証の所有者名義がご自身の場合』には、特に別の手続きは必要ありません。
  • 『車検証の所有者名義がディーラーやローン会社の場合』には、ローン残金を完済しなければ、お車の売却は出来ません。
  • ローン完済後も、所有者名義がディーラーやローン会社のままになっている場合は、所有権解除の手続きをしなければ売却する事が出来ません。

セレナ・ステーションでは、査定金額内であればローン残金の返済代行や、所有権解除などの手続きを代行いたしますので、お気軽にご相談ください。

一般的に「下取り」とは、車をご購入されることを前提として、今お乗りのお車を買取りすることで、単純に処分だけを目的とした「買取」とは異なるため、ご提示する査定金額に若干の違いがあります。

当店は、セレナのプロによる確かな目で、「高額査定&買取」を行っています。買取査定を24時間365日受付。人気色である『白・黒・シルバー』のボディーカラー、また、整備やお手入れが行き届いたお車は、もちろん査定ポイントアップ間違いなし。特に平成14年〜16年のC24型VGナビパッケージは大歓迎です。

セレナの売却・乗換え時には、是非ご相談ください。

 

セレナ 中古車 買取1.png

⇒2代目C24型セレナ高価買取中!『買取・査定のお申込み』

 

 

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | >>

■日産セレナの買取・下取り

1.買取と下取りの違い・査定額を上げるポイント

2.買取・下取りに必要な書類

3.買取までの流れ

4.買取事例

 


■サイトマップ

⇒全車国交省認可工場による法定整備付き・総額表示『セレナの中古車在庫情報』

⇒2代目C24型セレナ高価買取中!『買取・査定のご案内』

⇒ネット時代に対応。遠くのお客様も安心!『当社のサービス』

⇒千葉県外の登録に対応。全国に格安納車!『ナンバー登録と納車費用について』

⇒お客様からよくいただく質問をQ&A形式でご紹介!『よくある質問Q&A』

⇒日帰りドライブにキャンプ!『セレナに乗って家族でお出かけガイド』

⇒タイヤサイズや燃費、純正エアロなど『歴代セレナのカタログ』

 

◆セレナの中古車在庫情報

55万円以下のセレナ | 56〜65万円のセレナ | 66〜75万円のセレナ | 76〜85万円のセレナ | 86万円以上のセレナ | セレナ以外の中古車

◆歴代セレナのカタログ

H14年〜セレナc24のカタログ | H17年5月〜セレナc25のカタログ | H22年11月〜セレナc26のカタログ

◆全国の日産セレナ・サービスステーション

北海道地区の日産サービスステーション | 東北地区のサービスステーション | 関東地区のサービスステーション | 中部・東海地区のサービスステーション | 近畿地区のサービスステーション | 中国地区のサービスステーション | 四国地区のサービスステーション | 九州地区のサービスステーション

 

▲TOPへ戻る